店舗ニュース

HOME > 店舗ニュース > 静岡青葉店

リンク集

自転車ブログ集

IL VENTO

 雨ですねー。
あいにくの天気です。
この雨が冬を連れてきちゃうのかしら。
もうすぐ11月ですものね。
どーも。。武田です。

さぁ!
ホントに武田は勉強をしてきたのか!?
なんてお声が聞こえてきてまいりますが

ここからですよ!!
ここから!笑


さてBROMPTONジャンクションロンドンを後にして
地下鉄にゆられBROMPTONの新社屋、新工場へ。





最寄り駅はグリーンフォード。



のどかな景色の中歩いていくと見えてきます!!
新工場。どーん!!



昨年移転してきたばかりのピカピカの建物です。





ピッカピッカのエントランスでは
ブロンプトンの生みの親アンドリュー・リッチー氏の写真がお出迎え。



ロンドン市内に設置されている
レンタルBROMPTON BOX もありました。
会員登録をして予約するとBROMPTONをレンタル出来ちゃうんですって。

入館する手続きをしていると
なんとウィル社長が!!

びっくりして写真を撮るタイミングを逃しました。笑
社長に導かれるまま本社のオフィスの一画へ。



な、なんておしゃれなオフィス!
そしてソファ!!

紅茶をいただきながらお話を伺います。
ティorコーフィー?聞いていただけるなんて嬉しい限りです。
ブロンプトンの現状。。
日本のお店のこと。。
要望。。
こんな末端のわたくしたちの話をとても真剣に聞いてくれました。

ブラックエディションに始まる
限定版についても意見を伝えてきました。

やはり海外でのリミテッドと日本の限定とでは
とらえる意味合いが違うようです。
でも伝えたかったことはわかっていただけたのかぁーと思います。

話をしたらウィル社長はお仕事に戻るのかなーと思っていたら。。。
そのまま工場へ。



そうウィル社長直々に案内をしていただく事に!!
なんというビップ待遇!!
写真の黒いシャツを着たナイスガイがウィル社長。
すごく気さくで素敵な方でした。



工場はとても広く、とても明るいフラットなかんじで
みんな楽しそうにお仕事をされているのが印象的でした。

工場内にはいくつも木が植えられており
迷い込んだ鳥たちが羽を休められるようにしてあるという
ステキ心使いまで!!







工場の入り口の一画には
BROMPTONミュージアムが。
反射しちゃってきれいに取れなかったですが貴重な設計図とか当時の写真とか。
世界的にも貴重なオールドBROMPTONとか。。



世界に一台しかない限定のコラボレーションBROMPTONとか
よだれ物です。笑



イケメン溶接職人のFA氏
すごく若い方なのにたくさんいる溶接職人のなかでも
特に溶接のきれいなマスターなんですって!



BROMPTON溶接マスターたち。

ブロンプトンのフレームには
それぞれ溶接職人のイニシャルが刻印されているんです。
FA氏の名前が刻印されたブロンプトンがあったら
この時のものかもしれませんよ。







工場にはきれいに溶接されたBROMPTONのフレームがたくさん。



フレームはそれぞれ厳しいチェックにかかり
磨かれた後塗装へ。



工場の中にはまだ稼働していませんでしたが
塗装工程までありました。
これが完成するとすべてBROMPTONはこの工場で製造されることになるそうです。

塗装されたフレームは
人の手で一台一台組み立てられていきます。
一台を10人くらいで分担して組み立てられていました。



工場には箱詰めされた新車が。。
しかもシールには「TOKYO」「JAPAN」の文字が!!
これがうちに来るBROMPTONかもしれませんね。



工場内のとある廊下に作られたトリックアート。
最先端の工場にも遊び心をちりばめたステキな工場です。





ウィル社長の工場案内はどんどんディープなところまで進んでゆきます。。
なんと普段はいれない秘密の企画室まで!!
NOツイッター、NOインスタグラム、NOFacebookのマークにも遊び心が。

この奥では見てはいけないようなあんなものやこんなものまで。。。
内容は口外すると切腹ものだという約束なのでここでは秘密です。笑

武田は何も見ていません。

さらにオフィスに戻って社ウィル長とディスカッション。
いろいろこちらからの要望も伝えてきました。
かなうことを願いましょう。笑



この日は工場見学とウィル社長とのお話しで研修終了。
ホテルに戻ります。
工場を出るとロンドンの虹が!





帰りの電車でBROMPTONを輪行する方を発見!
ロンドンでは輪行袋を使う必要がないのでそのまま電車にもって乗れちゃいます。
便利だなー。



途中の乗り換えした駅。
映画「ノッティングヒルの恋人」の舞台ノッティングヒル。
ここも行ってみたいなー。



ホテルに戻った後はお土産を買いに
ロンドンいちの繫華街ソーホー地区へ。
さすが大都会ロンドン。
キラッキラッ!
でも、ただネオンキラキラじゃないとこが素敵なのです。
まるで〇ィズ〇ーランドに迷い込んだかのよう。




ショーケースのお菓子たち。



夜のチャイナタウン。



劇場。レ・ミゼラブルのゴージャスな看板。

夕飯はロンドン飯ばかりではと日本食屋さんへ。
その名もTENTEN亭さん。
日本人の方がやっているお店です。



武田は鍋焼きうどんを。。
出汁が身体にしみました。笑

ロンドンのご飯も美味しいのですが
やっぱり日本食って素晴らしいですね。



この日はホテルに戻り就寝。
明日の朝また目が覚めてしまったら走りに行きましょう
なんて話をしたのですが。。。

つづきは次回!



次回 いよいよやりますテクニカル研修、午後の座学はポカポカ陽気?

こうご期待!!笑

 






投稿者:静岡青葉店 | 日時:2016年10月28日16時58分 | スタッフレポート

 青葉店前の青葉公園の
イルミネーションの準備が始まりました。
あー。もう今年もあと2カ月ちょっとなんですね。。
どーも。。武田です。

さて
前回の続きですね。
ロンドン珍道中2日目。



現地時間22時過ぎにホテルへ戻り
別途に倒れこんだ武田でしたが。。。

ふと目が覚めるのです。
すごいねていたような気もします。。



窓の外はまだ暗い。。
あーちょっと早くに起きちゃったかな。。。

時計を見る。

…。
……。
午前2時。
夜やん。

もう一回寝る。
覚める目。

午前3時。。。

寝れない。笑

時差ボケなんて平気っすなんて言ってすみません。
バリバリボケてます。

そんなわけで
BROMPTONの準備をはじめ
同じく目が覚めてしまった皆さんと一緒にサイクリング!!

この時に子供の鳴き声や笑い声が聞こえて
一人でめちゃくちゃびくびくしていたのですが
翌日斜め前の部屋の方が辺ベビーカーとお子さんを連れていたので
すごくホッととしました。笑



午前5時ホテル出発。
まだロンドンは真っ暗です。
コレ一人だったら来なかったな。。。



ハイドパークの入り口。





バッキンガム宮殿。



ウエストミンスター寺院。



ビッグベン。



テムズ川とロンドンアイ。

結構ロンドンは観光地が密集しているので
ちょっと走るだけで名所の数々がまわれます。



お腹もすいてきたので朝ごはんを食べることに。
せっかくだから現地の物をってことで
スコットランドヤード警察署の裏路地で見つけたサンドイッチ屋さんへ



スゲーお店のおじさんが優しいの。
BROMPTONは奥のガレージに入れていいよとか。。
お前らどっからきたんだとか。





イギリスの定番の朝食プレートはコレだとか。。
一番人気はこれだとか。。
パニーニの中身はコレとコレだとか。。

たぶん。。
そんなことを言ってたんだと思う。



さすが海外。超ボリューミーなの。
でもめちゃウマ。
午前六時前ですがもちろん完食です。笑
あ、皆でですよ!全部ひとりで食べたんじゃないですよ!www

お腹もいっぱいになって
優しいおじさんにお礼を言ってさぁ帰ろうとしたとき。。
幸せいっぱいの武田達に思わぬアクシデントが!!

「ヘイ ユー!!
それユー達のバイクか!?」


警察署の門番さんに唐突に声をかけられます。

最初はさすがBROMPTON乗ってるだけでも
声かけられるくらい有名なんだなー
「イエース ブロンプトン!!フロムジャパーン!」
なんて喜んでいたのですが。。。

「ホントにオマエラノバイクか!?
そんなガレージから出てきやがって!!」

チョー怒ってるんですこのひと。

どうやら泥棒と間違えられている様子!!
焦る武田達。
「日本から持って来たんだよぉー
オレのだよぉー」

しかし言葉の壁は高く。。通じない。

店のおじさんに聞いてくれて晴れて解放。

店のおじさんが笑いながら
「お前らブタバコ入りだったぜぇー」と。

笑いごとじゃないんですけどね。
疑い晴れてよかった。笑

そんなネタになるようなアクシデントを抱えてホテルへ戻りました。







明るくなってきたロンドンを走りつつホテルへ戻ります。
夜が明けて明るくなっていくロンドンの街もこれまたおしゃれでしたよ。

ホテルに戻ってからは
ミズタニ自転車さんの案内で観光しつつ
BROMPTONジャンクション ロンドンの見学と
BROMPTON本社工場へ案内をしていただく事に。

距離があるとの事で移動は地下鉄で。





一日乗車券。
初乗り運賃がなかなかなので
これがお得だそうです。

今回は乗れませんでしたが
あの2階建てバスだって乗れちゃうそうですよ!





ロンドンの地下鉄はとってもミニマム。
中も狭いので、こんでいる時なんかは
背の高いイケメンも腰をかがめて乗ってました。笑



まずはビートルズで有名なアビーロードへ!!
もちろん例の横断歩道でお決まりのポーズを。

なんの変哲もない交差点なので
車はビュンビュン通っていました。
写真もチャンスを狙ってバッととる感じ。笑
週末になると撮影の列ができるそうなんですが
さすが月曜の朝ってこともあり貸し切り状態。



すぐ近くにはビートルズがレコーディングをしたスタジオもあります。




シャーロックホームズで有名な
ベイカーストリート駅で乗り換えて




お次はキングスクロス駅。
地下鉄の駅はまるでお城のよう。





ロンドンから北へ向かう電車のほとんどはここの発着とあって
とっても大きい駅でした。



9と3/4番線でお分かりになる方もいるでしょうか?
ハリーポッターが魔法学校へ行くために魔法の世界への玄関口があるホームですね。
9と3/4番線は別の場所に移設され
テーマパークの一角のように。
写真撮影は長蛇の列だったので隙を見て一枚だけ。

寄り道もほどほどに、
いよいよBROMPTONジャンクションロンドンへ!






とってもおしゃれなショッピング街に面したお店。
ショーウインドーも店内の装飾もとーってもおしゃれ。



どこもかしこもBROMPTONです。



階段の手すりも。







テーブルも椅子、鏡までも!
ぜーんぶBROMPTON。
これほしかったなぁ。。笑





新色のグレーを使ったB-スポークを前面に押し出した売り場。
このグレー/ライム めっちゃカッコよかったです。



ピットスペースもチョーカッコいい。
奥には整備をまつBROMPTON達がたくさん。



好きなフレームカラー、変速、ハンドルなど様々ば組み合わせで
BROMPTONをオーダーできる「B-spoke」
今回の研修で青葉店も間もなく登録店舗になれるかと思います。

こんな素敵なオーダータッチパネルははいりませんが
是非オーダーをお願いいたします。笑



店長のヤヴォーさんに
ロンドンのBROMPTON事情をいろいろ教えていただきました。







お昼はヤヴォーさんと一緒に近くのパブで。
フィッシュ&チップスを。。
美味しくないと聞いてはいたものの
美味しい!!
ちょっとボリュームがなかなかでしたけどね。笑

ご飯を食べながらも
色々なお話が聞けました。

朝のサイクリングでもよく見かけましたが
ロンドンではBROMPTONは普段使いの自転車として通勤などに使われることが多いようです。
店長も毎朝25キロ近くをブロンプトンで通勤しているらしいです。
見習わなければ。。。汗



ご飯を食べたら
いよいよBROMPTONの本社工場へ!!

やっとお仕事の雰囲気が出てきたところなのですが
寄り道トークが長くなってしまったので、今回はこの辺で!!笑
次回 BROMPTON工場見学 案内人はウィル社長!?

こうご期待!!笑





 






投稿者:静岡青葉店 | 日時:2016年10月27日16時41分 | スタッフレポート

なんだか今日は暑いですね。
もう10月も後半なのに。。
どーも。。イギリスかぶれ武田です。



さて先週5日間ものお休みをいただき
武田はイギリスへ行ってまいりました。
え?遊びに?

いえいえ勉強です。
大事なのでもう一回言います。

勉強です。

はい。冗談はさておき。。
BROMPTONの工場見学と技術講習を受けに行ってきました。
笑いありアクシデント有りの珍道中。

思い出写真盛りだくさんなので
何回かに分けてお送りいたしますので
気長にお付き合いください。





10月16日早朝。
羽田を目指し出発いたします。
今回はBROMPTON持参で参加できるとの事で
持って行かない手はありません。



ケースはもちろんキングオブBROMPTON輪行(武田認定w)
フォルドンケース。
BROMPTONがピッタリ入るハードケースです。
内側は厚手のクッションになっているのでBROMPTONも傷つきません!!

ほとんど隙間はないのですが
トラベル用のフロアポンプとフロントバック用のフレーム等を詰め込めました。
まだ隙間があるので、うまく詰めればもうちょっと入りそうです。
ただ全体重量が23Kg を超えないように注意です。。





新幹線は始発と言うこともあり
すいていたので難なく一番後ろの席に座れました。
大きい荷物は背中の後ろへ。
混み合う時間帯を避けたいところですが
どうしても無理な場合は一番後ろで指定をとると楽ですね。



品川で乗り換え京急で羽田へ。
空港に着くといよいよ緊張感が出てきます。
なにしろ武田海外旅行経験も少なく
ヨーロッパは初体験。
フライト時間は約12時間!
5時間を超えるフライトなんてもちろん初めてです。



ちなみに参考までに
今回の武田の荷物はこんな感じ。
3泊5日の日程です。
パッキングが下手ですみません。。

現地の行動+機内持ち込み用にBROMPTONロールトップバックをチョイスしました。
ブロンプトンのバッグはフレームを外せばフツーのバックなので
こういう時も便利です。



不安をそっと心に秘めてチェックイン。
今回航空会社はJALを利用させていただきました。
JALの荷物預かりの規定は
3辺の和が203cm以内で23kg以内の荷物が2個まで受託荷物で可能なのであります!!
つまりBROMPTONも預けてさらにもう一つスーツケースが預けられちゃうって寸法です。
折りたたみ自転車である旨を伝えればしっかりと預かってくれるので安心です。


荷物を預けてWi-Fiかりて両替して。。
いざ出国です!!





ドキドキ飛行機12時間は案の定寝れず。。
映画を見てました。



機内食は2回。
待望のフィッシュ オア チキン?はフィッシュを選択。笑
アクアパッツァ風パスタ。
なかなか美味しかったですよ。



2食目はエア吉野家。
何でしょうね吉野家のこの安定感。
すごい安心しました。

痛くなったお尻を携えイギリス上陸です!!
英語!!英語しか聞こえないのであります!!









無事荷物を受け取りロンドンへ!!
預ける時に折り畳み自転車ですって言っておいたので
BROMPTONは別に用意してくれてありました。






お迎えのタクシーに乗車しホテルまで。
憧れの黒タクシーですよ!!
しっかり荷物も詰めてゆったり乗れて快適でした。





チェックを済ませて部屋でのんびり。。。
日本との時差は約8時間ほど。
飛行機の中も寝れなかったのですでに24時間近く起きている計算に!!汗
でも眠くない!!(笑





せっかくロンドンに来たんだからと街へと繰り出します。
一歩出ればどこもかしこも。。オサレ!!



駅前のお花屋さんも。。





街角のちょっとした交差点も。。



ちょっとした路地も。。
オサレ!!ステキ!!カッコよすぎる―!!笑

初ヨーロッパフィルターかかってたとしても
キラキラしてるよ。
行きかう外人さんカッコイイよ!!

ちょっと周辺を散策しただけなのに
何枚シャッターを切ったことか。。
あげきれないので、ほんのこれ一部です。



夕食はホテル近くのインド料理屋さんへ。
植民地時代からの名残でインド系の移民の方も多く
カレー屋さんとかがロンドンは多いらしいです。



美味しいカレーをたらふく食べました。
後半から睡魔が襲い掛かり
写真もほとんど残ってませんでした。。。汗

この日はホテルのベッドに倒れこみました。
「え?時差ボケ?
そんなものきっと大丈夫ですよ!
こんなに眠いんだから朝までぐっすりですよー!」

などと余裕をのたまいながら。。。

そう。
この時の武田は時差ボケの恐ろしさを甘く見ていたのであります!!



次回
恐怖の時差ボケ!早朝LONDONサイクリングと工場見学

こうご期待!!笑









 






投稿者:静岡青葉店 | 日時:2016年10月26日19時24分 | スタッフレポート

朝寒かったですねー!
布団から出るのを躊躇しました。笑
どーも。。武田です。

ピッカピカの晴天です。...
今日も元気に営業中です!

本日の営業は18時まで。
明日の16日(日)から20日(木)まで臨時休業となります。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが
ご了承お願いいたします。

しっかり勉強してまいります!

 


 






投稿者:静岡青葉店 | 日時:2016年10月15日10時32分 | お知らせ

やっぱり晴れてるっていいですね。
だいぶ秋めいてきましたね。
どーも。。武田です。

さて当店一押しおりたたみBROMPTON
その最新モデルが発売になりました!!





まずは色んなパーツがブラック仕様のクールなモデル
ブラックエディションから発売です!!




もちろん新型Mハンドルに新型レバーもバッチリ!!



今年はリアキャリアもブラックに!!
これまたかっこいいです。

数量限定生産モデルの為店頭在庫のみとなります!
在庫も限られておりますのでお探しの方はお早めにご相談ください!!
他とは一味違った一台をお探しの方にもオススメデス★


さらにさらに
そのままでも十分コンパクトで軽いのですが
さらに軽いモデルをお探しの方に朗報です!!



2017年モデルのチタンモデルを期間限定でご予約お受けできます!!








フロントフォークとバックフォーク
ドロヨケステーなどをチタンで作られたスペシャルモデル。
重量も通常モデルより軽めとなっております!


オーダー時期も限られるため
お問い合わせを頂く事が多くなっております。

お予約受付期間は10月17日月曜までバイシクルわたなべ各店で!!
入荷予定は2017年2月を予定しております!!



あわせて2017年のレギュラーモデルも
1月、2月入荷予定分の追加オーダーが可能になりましったので
10月17日までご予約をお受けできるようになりました!!

店頭にあるモデルで欲しいものがない
一味違ったステキモデルが欲しいなんて方には大チャンスです!!

是非この機会にご来店ください!!
皆様のご来店お待ちしております!!




ー臨時休業のご案内-
スタッフ研修の為
下記の日程にて営業時間の変更、臨時休業をさせていただきます。

10月15日 18時閉店
10月16日(日)~10月20日(木)臨時休業

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが
ご了承お願いいたします。


 






投稿者:静岡青葉店 | 日時:2016年10月6日12時40分 | お知らせ 商品情報

<<  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126   >>
ページの先頭へ