カネボウ通り店 店舗 NEWS

伊豆大島でブロタケダ! Vol.2

2020.02.14
寒い毎日が続いておりますが
みなさま体調は大丈夫でしょうか?
うがい手洗いだ大事です。
どーも。。武田です。
二か月も温めちゃってた
伊豆大島さいくサイクリングレポート。
第二弾でございます。

今回はrin projectのロッピーさんの案内で
巡った伊豆大島一周の様子をご紹介。

夜が明けた岡田港をあとに
島一周へ出発です。
伊豆大島には島周遊道路があり。
自然豊かな伊豆大島を丸っと楽しめてしまいます。

この日は曇り。
12月末でしたが
流石いずのみな伊豆の南にある島。
少し肌寒い程度で走っていると汗ばんでくるような気温。
道沿いの商店には
名物のサンマの一夜干しが。。。

よだれを飲み込みつつはしります。w
少し走ってたどり着いたのは
「泉津の切り通し」という
異世界の入り口。w

2本の巨木ががっちりと根で岩肌を掴んでいます。
異世界には通じていませんが
妄想を掻き立てられる素敵なスポットです!
異世界側からも一枚。w
すぐ近くには波治加麻神社が。
「はじかまじんじゃ」は大島の三社の一つ。

境内にはスーッと伸びたスギノ気が整然と並び
絨毯のように緑の苔が一面にむしているのですが
昨年の台風の影響で残念ながら苔の絨毯は見れず。
写真は境内のわきき道。
ここだけでもし神秘的な空気に包まれておりました。

旅の安全を祈願し先に進みます。
道沿いには椿が咲き始めておりました。
1月~2月ごろが見ごろだそうなので
その頃にもい行ってみたいなー。
椿公園を過ぎたあたりから
のぼりが続きます。

げきざか激坂ではないのですが
永遠とつづくのではないかと思うくらい坂がつづきます。
武田は2速のBROMPTONできたことを後悔しながら走ります。w
山道の壁には苔がモリモリと。。

少し休憩がてら写真を撮ったりしながら
のんびりと登ってゆきます。
頑張って登った先にあるのが
大島名物「裏砂漠」!!

伊豆大島にそびえ立つ三原山の
東一帯に広がる
黒い火山岩スコリアで覆われた裏砂漠。

日本で唯一「砂漠」と名の付く地帯です。
まるで別世界に来たかと錯覚しちゃうぐらいの
ダイナミックな自然を満喫できるスポットでした!!
裏砂漠を駆け回って写真を撮りまくりw
伊豆大島の大自然を満喫した後は

お腹もすいてきましたし
山を下って
一路、波浮港を目指します!!
 
途中には「筆島」が

この筆島
実は三原山より歴史の古い240万年前から
数十年もの間活動してきた火山なのだそう。。

長年荒波にもまれて
こんな形になってはいますが
その荒波に耐える姿は
「神の宿る岩」なんて呼ばれることもあるそうです。
筆島で更なる大自然のパワーをもらい

グーグーなる荒ぶるお腹を鎮めるために
先をいそ急ぎます。w
この日のお昼は
地魚をつかったお寿司をだして下さる
波浮港の「港鮨」さんで!
せっかく旅に出たんだからと
贅沢なものを。。。と

「伊勢海老天丼」を頂きました。
どーんと立派な伊勢海老を一匹。
頭から出汁をとった味噌汁付き!!

うまいに決まってます!!w
ボリューミーな豪華ランチで
お腹もいっぱい!!

波浮港を散策すると。。。
テレビなどにも多数取り上げられる
有名なコロッケ屋さん鵜飼商店が。。。

有名な美味しいコロッケ屋さんが目の前に。。
食べないという選択肢はないやろ。。

食べました。w
港町にはこんなビビットな壁も。。
赤い我がBROMPTONが映える!!
波浮港の困ったところは
美味しいグルメがたくさんある事。。。

散策して港の上に続く石段を登れば
 
美味しいたい焼きを出してくださる
「東京梵天」さんが。。。

デザート食べてないよね。。。

。。。
。。。。
季節のたい焼きいただきました。

柚子あんの入ったたい焼きは
さわやかな風味とサクフワな生地で
めちゃウマでしたよ。w
 
さぁさぁ。。
たべす食べ過ぎ気味の武田。

ここからはかろカロリーを消費すべく
一路、本日のお宿のある元町港を目指しひた走ります。w
途中の道からは
溶岩の岩が波に浸食されてできた
荒々しい崖や
日本ではめずらしい
玄武岩の黒砂でできたブラックサンドビーチなどを
眺めながらはしることができます。
そして見えてくるのが
地層切断面。通称バームクーヘンです。w

2万年以上も前から降り積もった火山灰などの地層を
目で見て楽しむことが出来ます。
何万年もの歳月をかけて積み重ねられた
大地の芸術に思いをはせながら。。。

バームクーヘンが食べたいなんて
これっぽっちも思っていませんからね!!w
そんなこんなで
夕方には無事元町港へ到着。

本日のお宿は「ホテル赤門」さん。
もとは源為朝の邸宅があったとこだそうで
歴史の長いお宿です。

 
温泉で汗を流したあとは

大島の地魚や食材を使った豪華な夕食!!
お酒もすすみます。w

食後は
ツアーの皆さんでUNOしたりしながら
大島の夜を楽しみ就寝。

大自然のパワースポットあり
グルメありのとても楽しいサイクリングとなりました!!

本日のブログはここまで!!

次回は最終日
曇天の大島走ります!!w

武田は無事帰ってくることが出来るのか!?
こうご期待です。w
今回の旅でも使用した

折り畳み自転車BROMPTONは
簡単に畳めて、普段使いから
旅行のお供にももってこいの相棒です。

変速のだ段数やハンドル形状なども種類がございますので
お客様に合ったモデルをご用意できます。

ご試乗車も多数ご用意しておりますので
是非是非ご来店頂いて
おためしいただお試しいただければと思います。

スタッフがじっくりご相談お受けいたしますので
お気軽におこえがけお声がけください。

皆様のご来店お待ちしておりまーす!!

Instagram

「#バイシクルわたなべ」で投稿されたインスタ画像をピックアップ

自転車でつながろう!